軟式ボールが「鈴鹿栄氏」により考案されてから100年が過ぎました。

柏市野球連盟のあゆみは、昭和21年9月に、故岡田敏男氏(現在岡田病院院長のご祖父)を初代会長に発足し、今年で77年を迎えます。

平成17年3月には、沼南町との合併により、新生、柏市野球連盟として新たな体制でスタートし、近隣市との親善野球大会、審判講習会合同研究等を開催し、地域との連携と親睦を深めるとともにスポーツの振興と発展に努めております。

柏市野球連盟

柏市野球連盟公式サイト

沿革・歴史

現会長名: 仲尾 正清
現理事長名: 河原 和雄
傘下団体数(令和5年時点): 105団体
結成年月日 昭和21年 9月
初代会長 岡田 敏男
2代目会長 小菅 一雄
3代目会長 山澤 治明
4代目会長 後藤 武夫
5代目会長 岡田 敏英
初代理事長 片岡 義一
2代理事長 石川 穀一
3代理事長 浅井 知美
4代理事長 戸田 弘
5代理事長 中田 秀之
6代理事長 河原 和雄

柏の野球は戦前にもチームが存在していたが、戦後、殺伐とした世相の中で、野球愛好者によって柏クラブ、コンドル、岡田クラブ等が結成され、盛んに親善試合が行われた。これらクラブチームの間で機運が熟し、柏町野球連盟が発足した。当時、柏町に体育協会は無く、東葛飾郡野球協会に加盟していた。

翌年、市制施行と歩を併せて発会式を行った柏市スポーツ協会に主柱として加盟した。以来、柏市スポーツ協会の牽引的役割を果たし、平成9年に協会加盟団体の先陣を切って設立五十周年記念式典を挙行した。平成17年には柏市と沼南町との合併に伴い、野球連盟も両者が協議して合意に達し新生連盟の誕生となった。

軟式野球は、他のスポーツに比べ国際的な普及・国体改革・指導者育成・審判員の後継者づくりの問題を抱えながら、中長期的に持続性のある円滑な事業運営を図り、野球技術の向上と正しい野球を身に付けて頂くため、一般社団法人柏市スポーツ協会と連携し活動を続けて参ります。

※各種大会及びイベントなどを随時ホームページにUPしてまいりますので大会及びイベントのなどの日程をHPでご確認いただきますようお願い致します。現在、連盟参加にはA級24チーム、B級40チーム、C級41チームが登録されています。

柏市野球連盟会長挨拶

柏市野球連盟会長仲尾

当連盟の歴史は、終戦後間もない昭和21年9月に発足し、初代会長より5代引き継がれてきた名誉ある6代目会長としての重責を想い、誠に身の引き締まる思いでございます。なお、今までの会長方の多大なる貢献に敬意を表します。

私は、昭和47年より当連盟にお世話になり、平成13年より柏市、野田市、松戸市、流山市、我孫子市の五市からの推薦を受け、千葉県野球協会の理事・第3ブロック長として現在も活動しております。

今後も当連盟では、野球技術の向上と正しい野球を身に付けて頂くため、野球を市民全般に普及し、体力の向上とスポーツマンシップの高揚を図ると共に、全員相互の親睦の醸成を図り、明るい柏市の社会文化発展に寄与し、青少年の健全育成と野球技術向上を大きな目的として活動をしてまいりますので引き続き関係者のご協力をお願いし、会長就任の挨拶と致します。

柏市野球連盟 仲尾 正清

主な活動内容

柏市野球連盟の主な活動は、年間を通して、登録チームによる、春季・秋季の市民野球大会の開催と近隣市との親睦野球大会の開催や青少年の健全育成として市内中学校親善野球大会及び高等学校野球大会の開催し、毎年改正される野球規則を学び正確なジャッジを行うための審判講習会を開催しております。

柏市野球連盟審判講習会

柏市野球連盟審判講習会

ホームページ: http://ksbb.az2.jp/
TEL: 090-8007-9489

柏市野球連盟理事長『河原 和雄』

RECOMMEND

最近の記事
おすすめ記事
  1. 第63回柏市新春マラソンあと1ヵ月となりました。

  2. 【一般】2023年度第4回柏市民バレーボール大会組合せ

  3. 【ママさん連合】柏市民夏季バレーボール大会

  4. 第63回新春マラソン変更個所は

  1. 野球連盟の最新情報はこちらをご確認ください。

  2. 新春マラソンのポスターデザイン完成

  3. 【一般】2024年度柏市民バレーボール大会日程

  4. <ソフトテニス連盟>令和5年度柏市民体育大会(春季ソフトテニスの部)

TOP